オーバーサイズのトップスの魅力

気になる部分をカバーできる

近年、オーバーサイズのトップスが人気です。オーバーサイズトップスをいつものボトムに組み合わせるだけで、今っぽいファッションを楽しめます。オーバーサイズのトップスは、体のラインをほとんど拾わないこともあり、ファッションで気になる部分をカバーできるアイテムでもあります。

二の腕やお腹周りにボリュームがあり、ファッションでカバーしたいという時、体のラインを拾わないオーバーサイズのトップスはおすすめです。今っぽいファッションを楽しみつつ、気になる部分をうまくカバーすることができます。また、最近はインターネット通販で服を買うという方も増えていますが、オーバーサイズトップスは文字通り大きめに作られているので、小さすぎるなどサイズの失敗がしにくいのも魅力です。

ボトムに気を付ければ意外とバランスも取りやすい

オーバーサイズトップスは全身のバランスが取りにくいというイメージがあり、なかなかチャレンジできないという方も多いのではないでしょうか。一見するとバランスを考えるのが難しそうなオーバーサイズのトップスですが、ボトムに気を付ければ意外とコーディネートしやすいアイテムです。

簡単にオーバーサイズトップスを使ったコーディネートをしたい場合は、スキニーパンツを合わせると良いでしょう。上半身はオーバーサイズのトップス、下半身に細見のスキニーパンツを合わせることで上下のバランスが取れスッキリとしたファッションに仕上がります。コーディネート上級者の方は、オーバーサイズトップスにワイドパンツを合わせてみるのもおすすめです。