着こなす際のポイント

夏に上手に取り入れたいシースルー素材

トレンドなのはわかっているけれど、なかなか着こなしが難しく、つい敬遠しがちなシースルー素材ですが、清涼感があり、夏には外したくないアイテムです。セクシーになり過ぎるのではないかと心配になる人もいるかもしれませんが、少し工夫すれば、上品に可愛くも大人っぽくも使うことができます。違うタイプのものをいくつか揃えて、TPOに合わせてアレンジして楽しめるようになりたいところです。
シースルー素材で初心者にお勧めなのは、やはりアウターです。冷房がきつすぎる室内でちょっと羽織れるようなアイテムが入門編としては適しています。とりあえずインナーと同系色の色を選べば無難ですが、反対色を使ってメリハリをつけるのも素敵です。インナーが柄物なら、その中の一色から選びましょう。

さまざまなアイテムにチャレンジしましょう

そのほかのアイテムで、初心者にお勧めなのは、部分透けです。ブラウスやカットソーなどで、袖だけ透けている、首回りだけ透けているというようなデザインだと、抵抗が少なく身に着けることができます。また、エアリーな感じで外側がシースルー素材で二重になっているスカートもお勧めです。透けない素材でできている中のスカートの長さで、透けて見える足の長さも違ってくるので、勇気がなければ2枚のスカートの長さの差があまりないものから始めてみるといいでしょう。ほかにも、バッグやストールなど小物でシースルー素材を取り入れるという手もあります。
涼しさを演出するシースルー素材を上手に使って、ワンランク上の夏コーデに挑戦してみてください。